前向き

最近思うことをそのままタイトルにしました。本当にこれです。自分自身が行動を起こせなかった、思考が前向きではなかったという過去があるので、前向きでガンガン行動を起こしてる人の強さを日々痛感しています。 

セミナーやイベントへ参加するなら意味を持たせる。

ビッグサイト

今日の内容は、これから独立がしたい何か行動を起こしたいという人にとって間違いなく通る道でもあるので、少しは参考になる話だと思います。

ぼく自身の体験から書かせて頂きます。

1年前から独立をして、いろんな業種の人と話す機会が多くなり、いろんなイベントや飲み会に誘われたり、たくさんLINEグループに招待されたり、とにかく交流は自ずと増えていきました。

多く開催されるイベントやセミナーですが、その交流の中でも本気でビジネス目的でしか接してこない方もいます。まあ当然です。ガンガン誘ってきたり、ビジネスのお誘いしか会話がない方もいます。人間としてはクエスチョンですが、ビジネスマンとして尊敬します。

それはそれで当たり前なので、ちゃんと自分でやる理由、断る理由、基準は作っておかなくては、お金だけ取られっぱなしで終わることになります。

・この人は信用してるし、一緒に話をしていて自分にメリットある情報をくれるから付き合っとこ。

・ここのやってる内容は、○○を学べるから、自分を成長させる意味でもメリットありだ!

・この年代の人と接する機会はなかなか自分で作れないから参加しとくか!!

のような参加する理由がしっかりあるのであればまだしも、なんとなくだけでは決して長続きせず、ネガティブマインドになってタダでお金とられたーという思考になりやすいです。

自分が選択したということすらも忘れている悪い例だと思うので、自分の選択に責任を持てる大人になりたいですね。

この時点で前向きな人間との差がつきます。

ノリが良ければチャンスが増える


ノリがいいというのは、本当に大切です。ぼくもまだまだ引っ込み思案癖が取れないので、あまりとやかくは言えませんが。。

まず、損をするタイプの人はブロックをずっと張ってる状態の人です。

ブロック人間

ノリが悪くて、いつもネガティブな見方しか出来ない人は間違いなく損をします。

「この誘いってどうせビジネスでしょ!?」「どうせその人が得するんでしょ」

でました、ネガティブさんの口癖。独立して何度聞いたかわかりませんこのセリフ。

前向き人間になりたいなら、決してここで止まってはいけません。そもそもお誘いする側にメリットがあるのは当然の話で、誘われる側にはなにもないと決めつけては勿体ないのです。

ネガティブさんは自分へのメリット探しが最高に下手で、前向きな人は、自分へのメリット探しが抜群にうまい人なんですよね。物事の捉え方がうまい人と言ったらわかりやすいかもしれません。

ネガティブさんは、日常でもネガティブなことしか言わない癖がついているので、周りはネガティブさんたちが集まり、前向きな人たちは離れていきます。

行動起こせない人

前向きで誘われやすい自分でいれば、人より多くのチャンスが舞い込みます。ただそのチャンスに見える話の中にも時に危ない話も紛れ込んでいるので、自分でしっかり選ばなくてはいけません。

成長は、居心地のいい場所<居心地の悪い場所


人間、同じ場所、居心地のいいところだけで慣れていては成長しません。これはぼくの経験、体験から断言できます。

居心地の悪いところ、つまり自分より経験が豊富で、年上が多く集まる場所で学ぶ方が、人間さらに成長できます。情報化社会の今の時代、年下から学べることもすごく多いですが、ぼくは年上の経験豊富な方から学べることのほうが多いと思ってます。だって生き方知ってますから。

居心地が悪くてもその環境に順応し、自分が目の前の人、そのグルーブから吸収できる部分はどこなのか?を冷静にノートやスマホのメモ機能などに洗い出して考えてみるといいと思います。

最初のうちは、免疫もなく見極めもなにもできないはずなので、とことん人と会ってみる、いろんなジャンルの人と会ってみることをオススメします。

無意識的に、地元やいつもの仲間と群れる行動も起こさずに評論家気取りになる居心地のいい場所を選択し元に戻るというサイクルにはならないように、

ノートに書くなり、信頼できる人から助言をいただくなり、時に冷静に自分の現在地を確認しながら進んでいくといいと思います。

怖がってる自分を認める作業から行動は始まる


気づけば頭でアイディア考えるだけで実際はなにも人に見せれるものを形に残してなかった。。。というのは勿体なさすぎるので、ちゃんと実行までいきましょう。

走る

思ったら即行動しているぼくですが、あまりに最近「これやりたい」「あれやりたい」と言いながら、言い訳を並べてなにもチャレンジできてない人が多いので、ちょっとキツめに今日は書いてみました。

・電車でスマホでゲームをする時間
・スマホでYoutubeを観てる時間
・家でテレビを観てる時間
・寝る少し前の時間

スマホでなんでもできる時代。情報発信も無料で個人で発信できる時代。

それはつまり自分が考えてることをすぐに形に残しやすい時代でもあります。なんてやさしい時代なんでしょう。

時間がない、お金がないは、もはや言い訳にならないと思います。

無駄なプライドを捨てて、行動を起こすことを怖がってる自分を素直に認めて、変化を繰り返していきましょう。

まずは行動を起こしてみないことには改善も成長もありません。新しい景色も見えてきません。

毎日新しい景色を見たいがために、ぼくもまっだまだチャレンジ&変化中です。前向きな思考で行動をガンガン起こしていきましょう。



IforCホームページ更新しました。

http://www.ifor-c.com

ツイート中。

今日もつぶやいてます。