人混み

2015年から始めた「フリーライターの取材ブログ」ですが、 有難いことにここまで9名の方とお寿司屋さん1店舗を紹介させて頂いてます。その中で最初に取材を受けて頂いた5名の記事を今回プレイバックしたいと思います。


第1回は母親でスタート

2015-11-07-21-25-57

母親を取材してみた-「輝き続けるピアノの先生」
(↑参考リンク:2015年11月7日執筆)


一番最初は探り探りのスタートでした。母は急にどうした?感全開での取材となりましたが、始まってみると意外とスラスラ喋ってくれて、

こういう感じで質問するといいんだな〜といろいろ気づかせてもらえた初回のインタビューでした。

母の人生について知らないことだらけだったことも衝撃でした。インタビュー取材は、だれでもできることなので暇があったら家族にインタビューはオススメです。

ちょっと仲良くなれますよ!


第2回はアーティスト田中龍志くんの密着取材

2015-11-21-18-43-50

ベースボールシンガー「Baseball Singer」-田中龍志に密着取材
(↑参考リンク:2015年11月24日執筆  野球オタクブログより )


野球ブログで紹介した記事が完全版なので、今回は野球オタクブログより引用です。この日はお昼12時くらいからリハーサルにもお邪魔して、ライブ終了の21時半くらいまで現場にいました。

当日は田中龍志くんにほぼ密着しましたが、他のアーティストさんともいろんなお話をさせて頂けて人の温かさをフルに感じた1日でもありました。

僕の運営するブログ史上(野球・ゴルフ・取材含め)、最長の3ページという長さです(笑)


第3回は中学の同級生

IMG_5584


オリジナリティを追求し変化を恐れないSE
(↑参考リンク:2015年12月21日執筆)


学生時代は、お互いおとなしくて秘めるタイプだったので、なにか熱い想いありそうだなーと思ってお願いしたところ快く受けてもらえました。

予想通り、熱い想いがどんどん出てきて「Iさんってこんなことまで考えてたんだ!すげ〜」ってなりながら目を丸くして聞いてました。

友達の知らない一面が見れてうれしかったのを覚えています。


第4回はぼくの師匠

IMG_5691


心身ともに癒されるパワースポット-「また会いたくなる人」
(↑参考リンク:2015年12月24日執筆)


ぼくが宮崎台で一人暮らしをしていた頃によくお世話になっていた方です。引っ越した今でも、心と身体を癒しに通ってます。

ぼくが一人で暮らしてた頃、頭の中がごちゃごちゃで自分がなにがしたくて今後どうなりたいか迷いに迷ってたんですけど、そんな時に菅澤さんは貴重なヒントをくれた恩人なんです。

ぼくの大好きな師匠ですね。

「最近ちょっと疲れたなぁー」と思ったらぜひ行ってみてください。パワーがいっぱいもらえますよ!
 

第5回は歯医者さん

IMG_5735

病気を根本から考える-「フィールドの広い歯科医師さん」
(↑参考リンク:2015年12月29日執筆)


第4回の菅澤さんのご紹介で実現した杉田先生への取材でした。この時先生とぼくは初対面だったにも関わらず、先生は気さくにインタビューに答えてくれました。

杉田先生は歯の治療だけでなく、病気の根本はどこなのか?という本質まで掘り下げて活動を行っています。

杉田先生からお話を伺って、「人から聞いたり、テレビやネットで見た情報を鵜呑みにするんじゃなくて、もっと自分の頭で考えて判断しよう」と思うようになりました。

取材では、社会問題まで教えて頂き、本当の意味で勉強になった1日でした。



当たり前なんかない


取材をしていると、世の中には本当にいろーんな人たちがいるなーと改めて思います。

一つの環境にいるとそこでの既存概念や当たり前が勝手に生まれていて、どうしても考え方が偏りがちになってしまうと思いますが、

僕が取材をさせて頂いているフィールドのそれぞれ異なったみなさんは、変な当たり前に惑わされることなく、それぞれが強いオリジナリティを持っているんです。

そのオリジナリティとは、生き方考え方です。


そんな特別なオリジナリティを聞かせて頂いてると、世の中決まり決まったような変な当たり前がいっぱいあって、

それってただの作られた当たり前なんじゃないか?って最近思うようになりました。

みなさんのオリジナリティをもっともっとうまく表現して、読んで頂いてる方になにか気づきを与えられるようなブログになれば最高だと思ってます。

今後も、過去に取材させて頂いた方をプレイバック記事として思い出せる内容も書いていこうと思います。

もう少し暖かくなってきたら、2016年の1月・2月の取材記事をプレイバックしようと思います。