モチベーション

 好評の偉人の名言・格言を紹介シリーズ第3弾です。今回もぼくが響いた言葉たちをセレクトしてみました。

今回は、ぼくの好きな漫画「ワンピース」の中からも選んでいます。

最近ちょっと行き詰まってきた人や、これから何か新しいことにチャレンジする人にはかなり響くと思います。

「同じでない人を同じにしようとせず、いわゆる、その人の優れた才能を育てることに努めるべきである」
「志を立てるためには人と異なることを恐れてはならない。世俗の意見に惑わされてもいけない。」
by 吉田松陰

「自分と向き合って、自分と格闘して、自分と自答して、弱い自分に打ち勝って、自分らしく生き続けることが、なんか自分に与えられた使命。自分というかみんなですね。」
「サッカーを辞めても、人として周りが募ってくれるような存在でいたい。」
by 本田圭佑

「すごい人だらけですよ。世界は!!僕はどれだけ狭い世界で生きてきたのかを、この海で知りました。」
by「ワンピース」 コビー

「この世に生まれて1人ぼっちなんてことは絶対にないんだで。」
by「ワンピース」 ハグワール・D・サウロ

「失敗したところでやめてしまうから失敗になる。成功するところまで続けたらそれは成功になる。」
「世間には、大志を抱きながら大志に溺れて、何一つできない人がいる。言うことは立派だが実行が伴わない。世の失敗者にはとかくこう言う人が多い。」
「何事も行き詰れば、まず、自分のものの見方を変えることである。案外、人は無意識の中にも一つの見方に執して、他の見方のあることを忘れがちである」
by 松下幸之助

参考サイト:「心に残る名言集・格言



ぼく自身、独立をしてから新しいチャレンジを、取材やブログ、イベントを通してやってきましたが、やっぱりいつも大事かな?と思うのは、自分で決めることだと思います。

その決めるも、人から言われたからではなく、自分で考えて、選択をして、決めるということ。

決める


有難いことに、生きていればいろんな方々が、これまであなたにアドバイスをしてくれてるはずです。

「こんな選択もあるよ。」
「こんなものの見方もある。」
「こんな前例もある。」
「こんなパターンだってある。」
「俺は、私は、こう思う。」


これらを聞いた上で、あとは自分の選択をするだけです。どんなに周りから有難いアドバイス頂いても、最後に決めるのは自分です。

「周りがこうだからこうしよう!」というのも一つの選択なんですが、大きな波に流されすぎないよう、

自分の選択を、自分の頭で考えて、自分で決めれる大人に本当になれてるか、


改めて自分とゆっくり向き合って、振り返ってみる時間も時には必要かなと思います。



今日もつぶやいてます。