2016-02-11-16-33-57

今回紹介するのは、僕がゴルフ工房で働いてた頃にとてもお世話になったお客様。町の家電屋さんでありながら、人が困っていることあれば何でも解決しちゃう何でも屋さんのSさんです。 


Sさんが勤務するお店のお客様は、ご年配の方が多く年金で暮らしてる方も多いそうです。

お客様から洗濯機やエアコン取り付けの際に色んな相談を受けたり、たわいもない世間話や戦争の話もよく聞くそうで、

相談内容で一番多いのは、息子夫婦とうまくいってないという相談で、「私の頃はそうだったのに。。」って押し付けてしまってる年配の方が多いとか。

そんな相談に対してSさんは「干渉しないことです。今は昔と時代が違うから考え方をまず変えないと!」という話から始めるそうです。

僕はSさんと話してると、いつも楽しくワクワクした気分になって、ついつい色んな話をしてしまいます。

僕がゴルフショップに勤めてる時も、ゴルフの話だけではなく、恋愛の話までざっくばらんに話してました(笑)

2016-02-11-16-34-12
ゴルフ練習場には週6回通ってます。

そんな僕のメンターでもあり尊敬するSさんに今回インタビューをさせて頂きました。


-----インタビュー開始------


些細なSOSに気付けばうまくいく

-----よくSさんに恋愛のアドバイスをして頂いたのを僕は今でもはっきり覚えてるんですけど、そのお話を中心に今回は聞かせて頂ければと思います。


Sさん:ぜひ!!最近よく思うのは、計算高い女性は苦手っていう男が多い気がするんだけど、俺は逆で計算高い女性の方が好きなんだよね。

計算高い女性って「この人はこう考えるからこうする」って頭で事前に予測を立てて動くでしょ?それがある意味思いやりだと思ってるんだ。


----予測が立てられるから先回りした気配りが出来るってことですか?


Sさん:そうそう。計算ができない人は予測が立てられないからこっちが「えっ」て思うことを突然しちゃうんだよ。それを可愛いって思う人もいるだろうけど、俺はそういう人は苦手。

でね、「計算高い女性が嫌だ」と言ってる男に限って、「顔で選ぶ人はダメで、性格で選ぶ人は良い」って考えがちなんだけどそれはまったく逆で、

むしろ顔で選んでいる人は"素直"だから計算も何もない。だって「顔がいいから!」って理由って超ストレートじゃん(笑)そこに計算はないでしょ?

だからこそ”性格”で選んでいる人は計算高いよね。そんな矛盾を語ってる男は、まずそのことすら気付いてない。


----確かにそう言われると矛盾した考えですね。


Sさん:「計算高い女性が嫌だ」って言ってるくせに「性格で選ぶ女性がいい」と言ってるのはおかしいんだよ。

よく男が、女性と別れ話になった時に「その都度溜めないでハッキリ言ってくれよ!」って怒るパターンがあるでしょ。


----あー、よく言う人いますよね。「はぁーーー!?その時言えよ!」って怒ってる人。


Sさん:そう。でも優しい女性って溜めて溜めてドカンが多い。溜めて溜めて爆発して別れましょう!って。

そしたら男は「なんでいきなり"別れる"になるんだよ?」って土壇場で焦って怒るんだよ。

でもそれは違くて、助けてくれってSOSを女性がずっと出してたのに、気付けてなかったんだよ。それすら気付かずに「もう一回チャンスをくれ!」ってなんかおかしいよね。

そこに気付けないで「いきなりはないだろー!!」って怒る男は、言い方悪いけど本当にバカだと思う。相性がいいカップルはお互いそのSOSに気付けるんだよ。どんな些細なことでもね。


----お互いのSOSに気づくってうまくいく秘訣かもしれないですね。


Sさん:思いやりが持てる女性ってさ、例えば今の俺の奥さんもそうだけど、とにかく俺を否定したくないんだよ。

例えば俺が何かやらかしてしまったとしたら、それを否定して「あなたのここが違うよ!」って言いたくないから、あえてストレートに言わない選択をする。

男が「俺が悪いことしたらその場でハッキリ言ってくれよ」ってよく言うけど、女性は「ストレートに言ったらこの人傷付くだろうな...」って思ってるから言わないだけで。あえて遠回りの言い方をするんだよね。

「なんで遠回りの言い方するんだよ?ストレートに言えよ!」って気付けない男は強く女性を責めちゃうんだけど、その時点で相手の優しさがわかってない。根本に気付いてない。

でもさぁ、そんな男ってストレートに言っても素直に「うん。ごめん」って言えないでしょ(笑) その人が「はぁー!??」って怒るのは女性は想像できるから。

そういう男は多分同じことを繰り返すと思うよ。そもそも自分が悪いとも思ってないからね。

2016-02-11-16-35-04
朝は1時半に起きて新聞配達。本業の電気屋さんの前に働いてます。


「なくして初めて気付く」を繰り返しちゃダメ


----すごく共感できますし、やっぱり勉強になることばっかりです!他にも何か男女間でのアドバイスはありますか?


Sさん:よく「喧嘩し合えるカップルが理想だ」って言うけど、それも疑問。喧嘩しないで分かり合える方が良くない?

喧嘩して分かり合えるなんてほぼないよ。そもそも”解決できる”って事は、喧嘩する””に解決できるから。


----なるほど!Sさんはよく恋愛相談受けてそうですよね。


Sさん:うん。昔よくヤンキー系の人たちと遊んだことがあったんだけど、みんなストレートな性格なんだよね。そんな男たちの彼女はいつも悩んでたからよく相談に乗ってたよ。

「なくして初めて気付く」って言葉がよく出回ってたり、いまだに歌の歌詞でも出てくるけど、それなのにみんな同じ事を繰り返すんだよね。原因に気付いてないから。

確かに、昔から女性からも相談される事が多かったけど、女性って正しい答えを求めてるんじゃなくて、ただ聞いてほしいだけなんだよね。

たまに意見もするけど、まずはとことん聞くのが大事かな。


気付いて即タバコをやめた


-----この記事は女性から圧倒的支持を集めそうです(笑)ちなみに、Sさんと今の奥さんとの出会いのきっかけはどんな感じだったんですか?

Sさん:元々友達伝いでは素敵な子がいるとは聞いてたんだけど、共通の友人の結婚式の2次会の会場で、「どの人が一番綺麗?」てふざけて男同士で話してたら「あの人が一番綺麗」って俺が言ったのが今の奥さんなんだよね。


-----すごいそれ!笑。そこから繋がっていったわけですか。


Sさん:俺はなぜか友達が開く女子会にもよく顔を出してて、そこに今の奥さんも来てて。

顔もタイプで性格もどんぴしゃだったんだよ。めっちゃズルいんだけどいろんな事情があって、ある時想いだけ伝えていなくなろうと思ってラブレターみたいな手紙書いて渡して帰ろうとしたら、

「ちょっと待ってよ!」って言われて、そこからだんだかんだ付き合おうか!ってなった。25歳だったかな?この人しかいない!って思ったよ。


-----それめっちゃ素敵な話ですね!Sさんがタバコ辞めたきっかけも確か奥さんなんですよね?


Sさん:元々二人ともタバコ吸ってて俺がいつも仕事帰りに一箱買って帰ってたんだよね。

でもある日突然、「今日からタバコ買ってこなくていいから」って言われて、「えっなんで?」って聞いたら、「子供ができたから」って言われて「おーまじか!!」って喜んで。

で、俺は家で吸うのをまずやめようって思って、車の中で吸いだめしてから家に帰ってたんだよね。しばらくは。

でもある日、タバコ吸った後に家に入った瞬間、奥さんが微妙な半笑いで「タバコの臭いだ!」って言ったんだよね。

その瞬間「いいなぁ、タバコ吸いたいな(なんで私は辞めなきゃいけないの)」って言葉が裏にあるなって分かって。

「タバコ辞めるね!」とは言わなかったけど、「ごめん」ってだけ言って次の日からきっぱり辞めた。彼女の表情は笑顔だったけど、少しだけ寂しそうな空気感ってのは分かったから。

ほんの微妙な変化なんだけど、空気感てあるじゃん?俺にはそれが分かりやすかったからさ。


強いと言われる女性ほど実は弱い


----そこに気付けて即辞められるのはやっぱり愛ですよね。


Sさん:分かりにくい人分かりやすい人がいるよね。男がよく言う守りたくなる女性が俺は苦手なんだけど(笑)

世間的に言う守りたくなる女性って"弱み"を常に見せてくるでしょ。辛いときにすぐに「辛い」が出ちゃう人。

いやいや、いつも辛いとか言ってないで踏ん張ってれば、必ずこっちが気付くから!って俺は思っちゃうから苦手で。友達としてはいいけどね。


----「辛い」が口癖の子とか愚痴をこぼすのが癖になってる子は確かによくいますね。


Sさん:弱いと言われる女性の方がいろんな人に「この人大丈夫かな?」て思わせることが出来る、逆に言うと弱みを見せられる強さがあると思う。でもそれは本当の強さじゃないけどね。

世間的に"強い"と言われる女性は弱みを隠すのがうまくて、そういう人って隠せちゃうから弱音が吐けないんだよ。溜めちゃうし、頑張っちゃうし。そうなると抜きどころがなくなる。

そんな人にはガス抜きをさせる場所を作ってあげないといけない。それは今の奥さんに対する俺の役目でもあるし、本来の男の役割だと思ってる。


----なるほど!!すっごく勉強になります。


Sさん:「君は大丈夫だよね!強いし」って言われちゃう女性っているじゃん。周りから「ねーさん!」って言われてるキャラの女性。

そういう人ほど実は弱かったりするんだよ。飲み会とかでよく「ねーさん、話聞いてー!!」って言われてる子がいるけど、そんな人こそ守ってあげないとって俺は思っちゃう。


お酒が飲めないからこそ敏感になれる


----そこまで考えられる男性って中々いない気がするんですけど、どうしてそこまで気付けちゃうんですか?


 Sさん:全然お酒が飲めないのは大きいかもね。飲み会とかみんなの集まる場所に行けば、みんな酔ってるから本音が出るでしょ。

この前、結婚した夫婦とかカップルが集まって、男女10人以上で飲みがあったんだけど、普段旦那さんが割と飲み歩いてて、好き勝手やってるんだよねーって話してる奥さんがいてね。

それでも旦那さんは家族をすごく大切にする人だから奥さんも許してるんだけどさ。

で、一人の俺の男友達がその奥さんに向かって「でもさー、奥さんが(朝帰りとか)我慢できてるのは専業主婦だからだよね!」って言っちゃって、その場はみんな笑って過ごしたけど、女性はみんな凍ってた。

女性陣はみんな(専業主婦を馬鹿にしてんじゃねーよ!)って心で。


「いやいや、専業主婦だって休みがなくて大変なんだよ」って俺はその場でカバーしたんだけど、それにも被せてきて「共働きで色々やってる方が大変でしょ!?」って。

そこで俺はこれ以上反論するのは意味ないから言うのをやめて、後からその子のフォローはしたんだけど。

男ってホント鈍感で、その言葉で女性が傷ついてることに気付いてないんだよ。

例えば専業主婦の年収って、お金に換算すると1000万クラスなんだよ。だって週7日で働いてるからね。休みがない訳だから相当きついよね。

女性は言葉に敏感なんだよ。言葉の"裏"を全部知ってるしね。俺の場合、酔ってないとそこらへんのピリつき感が冷静に見えちゃうだけなんだけど(笑)


言葉は大切

----いやいやいや、それでも気付けるのはすごいと思います。


Sさん:フラれる男のパターンとしては、そんな言葉の一つ一つで小さく小さく女性を傷つけて、最終的にお別れを告げられてしまうパターン。結局、気付けないで終わる。

ただね、そうやって気付けなくてもそんな人にも合った人はいるんだよ。ストレートな人同士とかさ。

この前、別れ話で揉めてるカップルの間に入って双方から相談を受けたんだけど、女性の気持ちを聞いて俺が翻訳して男に伝えたんだよ。

そしたら彼は「フラれた意味が分からない!!」って、自分が一番傷ついてると思ってる。フラれる方が辛いに決まってるじゃん!という被害者的考え。

それも結局は気付いてないんだよ!「フラれた意味がわからない」って言ってる時点で、それが彼女を傷つけてるのに。

振る側の辛さもあるじゃん?でも彼は振る方は何も辛くない!って思ってる。

「長年付き合ってきた思いやりのある優しい子がここまで言ってるんだからさ、まず受け止めて考えるべきじゃない?」って言っても、何も聞き入れないし受け止めようという姿勢もなかった。

結局そのカップルは、分かり合えずに別れちゃったけどね。


----そんなケースで別れるカップルって多そうですね。


Sさん:そうだね。で、女性もね何回フラれても「私は男運が悪い」っていう口癖は良くない。その思考は、自分は悪くないになってるからね。

私の男を見る目がなかったんだ」って思考を持てる人の方が俺は素敵だと思う。同じ意味なようで、これは大きく違うよね。


-----なるほど....もはや恋愛マスターですよね!(笑)


Sさん:そんなことないけど、基本男はバカですよ!女性はよく分かってる。強く見えちゃうような女性には、たまに言葉で伝えてあげるべき。

「いつもありがとう」とか「気付いてあげられなくてごめん。次から気付けるようにするね!」って。

男は「なんでその時言ってくれないの?」って否定をしてしまったらダメなんだよ。普段から言葉で伝えてあげれば円満に行くと思うよ。

例えば、彼女が高松さんにイライラしてる時に「なんか俺やっちゃった?受け止めるから言ってね!」って気付いた小さな一言でもあれば、彼女はイライラが取れてそのイライラもどうでもよくなるんだよ。


----Sさんの話は「なるほど!」って思うことばっかりです。本当にまだまだ聞いていたい話なんですけど、最後にSさんが思う仕事をする上で大事なコトって何ですか?


Sさん:そうだね、思いやりかな。女性を口説くのと一緒ってよく言うけどその通りで。女性にモテないのはセールスマンとしては失格だと思う。

俺の扱う家電は、例えばテレビって大体は男の人に決定権があるんだけど、冷蔵庫とか電子レンジ、洗濯機ってどの家庭でも女性が決定権を持っていて、女性に納得してもらって取り入れられないとダメなんだよ。

だから恋愛も仕事も、女性を口説けないとダメだし、何でも"思いやり"を持って人と接することが大事だと思う。


---------インタビューを終えて---------

愛があり、意志力の強い人


Sさんは愛をいっぱい持ってる人で、イメージをしっかり作れてそこに対して意志力を発揮出来る人です。

タバコを辞めたのも愛とイメージと意志力があったからだと思います。

本格的にゴルフを始めて、半年くらいで70台というスコアをバンバン出せたのもゴルフが好きだという愛が持てて、こうなりたい!!というイメージが作れて、

新聞配達や電気屋さん、家族サービスの時間も削らずに、なんとか時間を作って週六回練習場に通う!という意志力を使えるからこそ。

Sさんは40歳くらい(あと5年ちょっとくらい)までにゴルフのプロになりたいそうで、最近ウエイトトレーニングも本格的に始めたそうです。

僕は、Sさんなら何でもできる予感がします。僕の最高のメンターです。


Sさん プロフィール
2016-02-11-16-33-57
町の家電屋さんであり、何でも屋さん。愛があり、意志力が強い。本業以外にも悩み事や数多くの恋愛相談も受ける、みんなから頼られる人気者。「愛に溢れる町の家電屋さん」